授業では教わらなかった歌がなんか響いた!

2017年4月29日(火)

惡道を進め!~MAKE YOU FREE HEAVEN’S GATE~ 松本ALECX


すごく眠くて眠くて全然覚えていないけど楽しかったと思います。ただ本当に眠かったせいで覚えてない
ライブの前の日はちゃんと眠りたいなあと悩んだ

久々の茶番始まり
新規を見つけてこい!からの新規にちなんだボケで、クラオカさんが鈍器でぶうさんに殴り掛かると
「それ鈍器!人を殺すやつ!……いやそれは違うか」
と言うぶうさんの海馬がサイコで最高だった。


惡道を進め!~迷宮牢獄門~ 松本ALECX


茶番始まり。
Eちゃんとの邂逅、一人用ポットで地球へ送り込まれるEちゃんの過去、そしてEちゃんが仲間になるというストーリー。
始終じょいさんが狂気じみた役周りだった。

Eちゃんは実はじょいさんの父親だったという展開
じょ「私はもしかしてアニー?」
ミド「俺はもしかして兄?」
みたいな流れから
じょ「私はもしかしてトゥモロー?」
がカオスだった。

ぶう「トゥモローという概念」


死に場所で十字を切るところがやっぱ最高に中二で最高にかっこいい。
無料から引き継いだ熱を保って2曲目に最後のえんそくっていうのがすごく良かった。銃で頭を打ち死ぬ。
ここら辺で既にもうぶうさんがあっぱらぱーになって仕上がっていてこちらもどんどん楽しくなってきて、イガトラの最後、最高の変顔してたから心からのハートを飛ばしてしまった。

茶番からのアンテナマンでマイクスタンドにマイクが付いていなくて、恐らくそれに気付いてやってきたスタッフさんに借りてワンフレーズ歌う→次また借りて歌うか悩む みたいなやつが面白かった。
屠殺屋マンの家畜という歌詞のときに鼻先を押して豚の鼻っぽくするぶうさん。かわいい。
この曲はやっぱ、《頭が良過ぎて上手に笑い続けられなかった》っていうところがすきすぎる。
この日のししゃもがすごくよくって……!サビのノリ方が結構バラバラな曲だなと思ってたけど、じょいさんのオイ!オイ!ってやつがセンターまで完全に伝播していて初めてこの曲で一体感を見た。ぶうさんも声を求めていて最高だった。

怪人ラボの夜がやっぱすごくすきで
たとえ前のMCでふざけても、全てが「ぶうさん」でしかなくなる空気が愛おしくて
「全部救ってやる。君も。スレ違った人たちも 全部全部。あの日途切れた物語も。全部」
言い終わった後に、呟くように「全部」と仰っていたのに、この日一番込み上げてくるものがあって、このまま消え去ってしまいたくなるような瞬間だった。
《甘く香り誘う月を追いかけ いつか君の町にも行くよ》ってところが印象深い。
犬死にマクマーフィーの犬死にはしないぞ、は客も叫ぶところだけど、最後少し笑われていた。おかしいなあと思って私も笑ってしまって、難しいなと思った
で、そして計画は続くって曲なんですが、改めて、すごくすごくすごくすごく良い曲だなって思ったら振り付けが勿体なさすぎるってなってしまった。この曲は本当に救済になるしサビがすきすぎる。もっともっと暗い気持ちを押し出しながら聴かせてほしいって思ってしまう。だってすごい曲じゃん
「死にったれた薄汚い神を塗り潰せ」と仰る。

もうぶうさんも絶好調すぎて「俺が何言ってるか分かんないでしょ?」ってへらへら自分でも何言ってるかわかってなさそうに仰るぶうさんが本当にうあーってなるようなそれで、すごくすき
逆ダイしない、とMCで触れてたのに俺イクラ化計画という罠。
Dancers.の前に「正気な自分を殺せるぐらいの殺意」と。すごくゾクゾクした。
ここに来て深沢がすごくすきなんだけど多分この楽しさは今のうちなんだと思うと楽しみたいです
羨やましいかー!!からが面白すぎて、ぶうさんも笑ってるから、笑いながら叫ぶんだけど、意味がわからなさすぎてまた笑ってしまう。
マリオのアウトロかな?ぶうさんとクラオカさんが真顔で向かい合う→ミドさんがぶうさんの目の前にわぁ!って拳を入れる→目覚めるぶうさん
「健常者の首はいらない、健康な首を俺にくれ」とツンドラ。最後Eちゃんの方に集うぶうさん以外のメンバー
キャトルが一番楽しかった。ぶうさんが最後の方少し泣きそうになっていた

ガンダーラで再登場して、ぶうさんが感無量って感じで満足気に感想を仰っていて、それがうれしかった
なんか、真正面から真剣にここまでライブをやってくださるのがうれしい。当たり前なことかもしれないけれど
松本を強化したいって仰っていて地元民じゃないけどうれしいなあって

この日の白いテレビが、なんか、本当に「解放」で、こんな白いテレビは初めてだったから、白いテレビってこんなに笑顔を浮かべながら聴いていいの?って不思議に感じちゃうぐらい、安息して聴いてしまった。
すごく綺麗だった
本当の最後!で狂ったセカイ
「もっと病みまくれ!もっと中学二年生をやれ!」って、そんな最高の笑顔で言われたら、病気が治らないって思い続けるしかないじゃん

すごく楽しかった






で、2日目
舞台スタッフさんが筋少オーケンソロ現場にもいて気になるとかそういうこと考えてた
朝から色々あった
たくさん文字書いた
色々楽しかった
友人と話していると楽しいので、ありがたいなあと感じる
塩尻駅から遠い会場でインストアイベント
撮影会は毎回「ありがとうございます」ってハッキリ言えなくて本当につらくなる
こう、ありがとうございますって店員さんにも友人にもついつい言っちゃうけど、言えるうちにたくさん入ったほうがいいと思ってるからうざったいほどにいつも言うの
けどインストアイベントとか、緊張しつくした果てに心が無になってそういうことも全てを忘れて結果「ありがとうございます」が言えないので自分が嫌になる
私からしたら相手はもちろん友達でもなければなんか、フランクに話す対象でもないし、
すごいすきだから緊張しちゃうんだけどだってすごいすきじゃんなんかつらいほどすきじゃん
でも思う通りに伝えられない自分が嫌だなと思うので人間をやめてイナゴになりたいです
Eちゃんが帰っていくときEちゃんに手を振ってもらえてうれしかった
長野は初めて訪れた
少し遠いけれどまた来たいな
長野県なんて一生行かないと思ってた
2日間楽しかった