悪い夢のように時がなぜてゆく

2017年4月2日(日)
THE ELECT HORROR PICTURE SHOW scene04.2 渋谷DESEO

白塗りピコピコのイベントだから、ということでメンバー全員白塗り。
13階の女の 身を投げること のところで眼鏡を落としていた。

隠した方がいいことをあえて隠さないことについて言及していた。そういう世界になってきている、曝け出す強迫観念、のようなことを。
朗らかな人の方が好きです。でもそうはいかない人もいる。
グルグル映畫館の天野さんについても少し触れていた。歌い終わった後フロアに頭を下げ、上を見てまた一礼していた。気がする。
バンドマンは欠けている人間で、欠けたところが見えても離れず愛してくれてバンドマンを代表して感謝します。みたいなことも仰られていた。
失敗じゃない。

おつむが邪魔で空虚になってしまったけれど私はおつむが全てだからどうしようもない。です。すみません
言葉というものも雰囲気というものも切り離せないから、脳みそが薄まってどうしようもなかった。
今回は小指の歌が一番まともな気持ちで聴けた気がする。