読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の中で愛されて死んだ白骨

今日はむしゃくしゃしたので本棚をつくった。今までの人生の中で最もプラスドライバーを活用した。あまり勉強が進まなくて悩んだ。

自分が最低なド変態陰湿ドクズゴミ女だなあと思うばかり。
飄々と笑って卑しい感情を殺して、裏で愚劣な行為ばかり働いている。後戻りできないところまでいる。
知らなきゃよかった何もしなきゃよかった。
こんなので申し訳なくて仕方がない。やっぱもうダメな気がしてきた。こういう人間がいること自体がダメだよ本当に。
どうすればいいんだろうね誰もわからないよね
誰かと繋がっていられる確証はあるけど、それ以外とはもう孤立無縁に生きてゆく気がする。
愛が何処にも昇華できない概念だと気付くのにこんなに歳月を費やした。
お前ら何も知らないじゃん
忘れさせてよニュウラライザー

夢を見るという機構はやはり素晴らしい。
《夢》ってすごいね。テストが終わったら考えてみたいなあと思う。
昔は夢よりも明日行うべきことをずっと気にしていたなぁ
昨日の夢は小さい蜘蛛と仲良くしていてビニールポーチにしまおうとしたら足がファスナーに挟まって千切れちゃってそこで終わり
悲しくはなかった