ボクは巨大な毒虫だった

‪惡道に死すと惡道ツアーのお陰で、私は相当救われたなと思う‬。 2ヶ月足らずの日々だったけどそれでもすごく正の影響を与えられている。 だから惡道に死すというアルバムが、本当にだいすき。新世界と、大予言と、これが特にすきだ。そして惡道に死すの13曲…

目を開けて見る夢は諦めるしかないなんてなんてつまらない世界なんだろう。

嫌なことがあって、あー、ってなったけど、色々やってたら忘れられた気がする。ずっと前に、 大学一・二年のとき仲良かった女の子が、私みたいなはみ出したクラスメイトと仲良くしてたら、邦楽のロックバンドが好きでポンプフューリーを履いた彼女の、周りと…

足りない頭を癒してもらってる

感想橋無(キョム)医院 (1) (ビームコミックス)作者: 林光黙出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2000/07メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る橋無(キョム)医院 (2) (ビームコミックス)作者: 林光黙出版社/メーカー: エンターブレイン…

ネットワークの宇宙に散りばめた無数の呪詛を

Self-Reference ENGINE (ハヤカワ文庫JA)作者: 円城塔出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2010/02/10メディア: 文庫購入: 16人 クリック: 312回この商品を含むブログ (130件) を見る独立した短篇集のようで交絡因子が存在するメタフィクション。 ただの設定の…

思い出がたくさんありすぎて

人間は根本的に嘘をつく生き物なので会話も考えることもめんどくさくなる人間の、嘘が剥がれた状態を見ては気持ち悪くなるのに、誰もそれに気付かないから嫌で 多分会話は大切なアクションなのに日常で殆ど会話をしていない おはよーとか暑いねーとか全部が…

別の星の物語りが絵本になったみたい

髪が落ちていました。 優しいものだけを見つめたら優しい世界だなあと思います。 ふと考えたら先生も友人も優しい人ばかりで、今日だって声もあげず耐え忍んでいたところを救ってくれて、そういう世界にいるための学歴や所得をある程度の水準をキープするこ…

人形たちの夜

装丁が良い I<春>、Ⅱ<夏>、Ⅲ<秋>、Ⅳ<冬>の4つに3篇ずつ収録されている連作短篇で、長篇としても捉えられる作品。あとがきより Ⅰにはプロローグと母娘二代の業を、Ⅱは反対に明るい夏の若い男女の愛と性を、IIIは推理小説めかして暗号解読を、Ⅳでは“兄…

ボクが強く生まれ変わらしてやる

週末は仙台で 来週は筋少を観に東京へ行って 再来週は沖縄で 6月はセクアンのラストツアーに行けるところは駆け付けて 7月は特撮と、試験に追われ、8月の共用試験の模試をクリアしたら毎週クラッシュに行くのかな 充実させるべきリアルとは程遠いし、忙しい…

だってあなたを残してどいつもいらない

カービィさん、お誕生日おめでとうございます!!#Happy25thBirthdayKirby pic.twitter.com/tfjX1okSob— 星のカービィ25周年 (@Kirby25thJP) 2017年4月26日 Happy Birthday!おたんじょうびおめでとう! pic.twitter.com/Bag1TNT3CX— Kirby_ensky (@Kirby_en…

誰かが描いたストーリー通り

自分のツイート 夜空は無数のプランクトンが見せる幻視なんだと思っていた 上と下は同じ概念として扱っていたから、海にはプランクトンがたくさんいるって塾で学んでから空にもたくさんいて、環境条件が良好な田舎の夜にだけたくさん集っては自らの体躯を輝…

青くなくなるお空

カッコーの巣の上で [DVD]出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ発売日: 2010/04/21メディア: DVD購入: 7人 クリック: 29回この商品を含むブログ (50件) を見るかなしいおはなし チーフがいい田園に死す [HDニューマスター版] [DVD]出版社/メーカー: キ…

読みかけの本を見事に忘れて行きました

少女終末旅行 2 (BUNCH COMICS)作者: つくみず出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/07/09メディア: コミックこの商品を含むブログ (6件) を見る少女終末旅行 3 (BUNCH COMICS)作者: つくみず出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/02/09メディア: コミックこ…

あなたがいる場所

あなたがいる場所 (新潮文庫)作者: 沢木耕太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2013/08/28メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る全体的に不条理でどうしようもなく、簡素ながらも悪臭が揺蕩っている空間にいるような、そんな感覚で読んでいた。大…

黒鳥の旅もしくは幻想庭園

中井英夫のエッセイ集。 Ⅰ オーストラリア幻想旅行/Ⅱ 白鳥盗人・ほか/Ⅲ 百科事典について/Ⅳ 色彩・その毒について の四編からなる。Ⅰではオーストラリアへの一人旅の記録で、旅の理由というものが氏の中に棲みついた黒鳥を故郷へ返す為。『黒鳥譚』とも繋…

幸福論

幸福論 (角川文庫)作者: 寺山修司出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2005/02メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 22回この商品を含むブログ (26件) を見る「幸福になるためにすべきこと」でも「幸福という状態」でも「幸福についての思想」でもなく「幸福論」…

夢だけが人生のすべて

ゴシック&ロリータ幻想劇場 (角川文庫)作者: 大槻ケンヂ出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2009/01/24メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 16回この商品を含むブログ (15件) を見るブログタイトルは収録されている短篇のタイトルなんだけど…

狂っているのは僕のほう

ファイアーエムブレムヒーローズをダウンロードしたけれどチュートリアルで飽きてしまった。けど惰性で進めている あとは所用で京都に行った。大学が京都にあるからいつものことだけど(いつものことなのにいつも行けていない)。遠かったぁいまいち生きてる…